ReflowOven

小規模試作に丁度いい小型リフロー炉の決定版

最近、表面実装の部品を使う機会が増えてきていませんか?
・表面実装の部品の方が安いから
・性能の良い最新の部品が表面実装のみだった
・委託基板が個人でやりやすくなったから
・よく使っていたスルーホールの部品が廃番になってしまったから
等々、理由は様々ですが、いざ実装しようとすると小さく固定もしにくい表面実装部品のはんだは中々骨の折れる作業です。
となればリフロー設備が欲しくなるものの、出来合いの物を使っても温度調節が難しく、
安定した温度調節の出来るリフロー炉を探すにも機能も値段も本格的すぎて手が出せないというのが現状。
このリフロー炉は同じ悩みを抱えるクリエイティブテクノロジーの社員が
「手軽に机の上でリフローをしたい!」という夢を実現するべくして開発しました。
ホビーヤーからリフローで試作を行いたい人のために「手ごろだけれどもしっかり動く」をモットーに作ったリフロー炉です。

小規模試作にチューニングし尽された寸法

本体の大きさは横幅297mm×奥行210mmの超コンパクトサイズ!
卓上に名前負けしないこの大きさでどんな作業場にもすっきり収まります。
しかも小さいだけじゃありません、中に入れられる基板サイズも最大190mm×130mm*まで対応可能。
表面実装の基板ならこれだけの大きさに対応できればまず困ることはありません!

*フィルム基板での有効外形寸法

鉛フリーはんだやフィルム基板にも対応可能

環境面にやさしい反面、高融点な無鉛はんだは安価なリフロー炉の温度調節機能では安定してはんだを行うのは非常に困難です。
しかしこの卓上リフロー炉なら心配ご無用!鉛フリーはんだ用の設定がしっかり用意されているので、それに合わせてリフローするだけ!
面倒な温度管理は全てこの機械がやってくれます。

CT-R625W1H

ホビーヤーからリフローで試作を行いたい人のために
「手ごろだけれどもしっかり動く」リフロー環境を
A4用紙一枚あれば置ける小規模試作に最適なサイズでご提供。

これはまさに卓上リフロー環境の決定版です!

基本スペック

型番:CT-R625W1H
サイズ : W297×D210×H110[mm]
対象基板有効寸法 : W190×D130[mm](ガラスエポキシ基板の場合:W138xD95)
重量 : 5.5[kg]
電源電圧 : AC100V(±10%)
加熱方式 : フィルムヒーター
ヒーター出力 : 625W
ヒーター面最高温度 : 255℃
プログラム数 : 4
安全装置 : 温度ヒューズ、ヒューズ、ソフトウェアリミット